お好み焼屋ぎゅんたのユニフォーム

お好み焼屋ぎゅんたのユニフォーム
こないだいの名古屋勉強会の前に大名古屋ビルヂングの3階の神戸六甲道・お好み焼屋ぎゅんた大名古屋店で食事。

『何がおすすめですか?』

『そうですね。ここお好み焼屋なんでぜひお好み焼の定食を!』

ふむふむ。

そりゃそうや!

お好み焼屋さんやもんね。

こちら神戸六甲道ぎゅんた大名古屋店さんのユニフォームは頭は白い和帽子、調理白衣、白い前掛け、黒いスラックス、靴は見れてませんでした。

この服装だとパッと見た目でお好み焼きを食べる前からおいしそうな印象。

本人達もプロ意識出るでしょうし。

真っ白だから清潔感もあり!

ピシッとした印象。

接客も教育されてそうな印象。

このユニフォームコーディネイトだと料理の単価アップが見込めます。

通常980円を1200円。もしくは1380円ぐらいまでの2割アップはしてもおかしくないんではないでしょうか。

店内もキレイですしね♪

今後はこういったユニフォームコンサル的なユニフォーム提案したいなと考えております。

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

▼ぎゅんたの調理白衣の写真
ぎゅんたの調理白衣

ぎゅんたの和帽子

お好み焼ぎゅんたのロゴマーク

ケーキ屋カタシマ様のユニフォーム

カタシマのユニフォーム
日曜日は同じ福知山市にあるケーキ屋カタシマさんでケーキセットを食べてきました。

38年間福知山に住んでて初めてです!!!

今までは僕の同級生の洋菓子マウンテンだけだったのですが、やはり色んなケーキを食べてみないとね。

▼こちらのケーキセットを注文しましたが、すんごくおいしい♪
カタシマのケーキ

そしてそのお店に合うユニフォーム提案をする僕としてはおいしさの秘密が制服にも隠されてるんじゃないかと思い女性スタッフさんの後姿をパチリと撮影。

上からベレー帽、半袖コックシャツ、黒のショートエプロン、黒のスラックス、黒の厨房シューズというスタイル。

ふむふむ。

ただの真っ白のワイシャツじゃなく、あえてコックさん風デザインのシャツにする事によりケーキをよりおいしく見せる効果があるとみた。

全身を真っ黒にして高級感を出すんじゃなく、あえてシャツだけ白にする事により、おいしさ+爽やかさ+清潔感を出す演出があると感じました。

だいたいのお店はズボンだけ私服というユニフォームスタイルになりがちですが、スラックスまで揃えるときちんと感が出て良い印象。

意見としては、シャツ以外は黒で暗いイメージなので、どこかもう少し明るい印象を与えれるユニフォームコーディネイトを提案できるかなと思いました。

ですが、お店のコンセプトや考え、思いをヒアリングし、じっくり進めないといけませんけどね♪

こうやって僕も日々勉強ですな。

おいしかったです。

ありがとうございます!

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/