カテゴリー別アーカイブ: スラックス

つけ麺屋ぐうりんだい福知山のユニフォーム

つけ麺屋ぐうりんだいのユニフォーム
我が町・京都府福知山駅前にある『つけ麺屋ぐうりんだい』様にお昼ご飯食べに行ってきた時にパチリと撮影いたしました。

ちなみにつけ麺屋ぐうりんだい福知山さんは僕の会社(株)ユニワーク本社営業スタッフが担当で納品してます!

ユニフォーム調査といたしましては頭は黒タオル、名入れTシャツ、ロングエプロン、スラックス、厨房靴という感じでお店から全身ユニフォーム支給ですね。

色々な視点から考えてもやはり全身支給たいぷが実は1番素晴らしい。

という事で2重丸!

しいて言うなら、、、

うーむ。

時に今のところは何も意見はなし!

お客さんだから気を使っているんじゃないの?

いやいや。

そんな事はございません。

あえて言うなら繁盛しすぎて土日は満席なので平日しか行く気がない(笑)

意見になってませんね。

最近思うのは繁盛店ほど会社からスタッフに全身ユニフォーム支給している店が多い。
これはコストが多く掛かる。
ですが、実はきちんと感が出る事により次回来店のリピーター確保に繋がる。

これがバラバラのユニフォームで、しかも汚い服装の飲食店だったら誰が次回も食事に行きたいなぁと思うでしょうか。

こういった広告にも代わりうるメリットがユニフォームの価値の1つなのです!

となると、実はユニフォームが持つ価値に意識を持って取り組んでいる飲食店経営者は、勝ち組なんちゃう?

広告や料理、接客という集客の武器の1つがユニフォームなんやという事実をどこかで知ってしまったのでしょう。

ユニフォーム提案、改善のアドバイスいたします!

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

つけ麺屋ぐうりんだいの名入れTシャツ

レストランたんば福知山のユニフォーム

レストランたんばのユニフォーム
レストランたんばさんは福知山駅前にあるホテルサンルートの1階にあるレストランです。

今まではランチ営業してるの知らなかったのですが、こないだ通りがかった時に外に

『ランチやってます』

という旗がたくさんあったので1人で入店。

まずはランチを注文。

たしかAセットやったかな。

そして肝心のユニフォームチェックは上着から黒ベスト、白ワイシャツ、黒のロングエプロン、スラックス、厨房靴の全身支給タイプで食事する前からしっかりした印象を受けました。

ホテルの1階にあるレストランなので、ホテルっぽいカッチリした雰囲気を求められてるのかな。とすればバッチリかなと。

しいて言うならホテルの中にあるレストランというだけで、ここは飲食店なので頭にかぶるものが何かあれば最高かなと思いました。

僕なら1個でも提案や改善アドバイスが何点かできると思いました。

また食事にいって観察いたします。

飲食店経営者さんと共にユニフォーム提案、改善を考えます。

こちらからもユニフォームアドバイスします!

ユニフォーム専門店に制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

▼レストランたんば福知山の店内写真を撮影
レストランたんば福知山の店内写真

▼すでに一口食べてしまったがランチはこちら
レストランたんば福知山のランチ

お好み焼屋ぎゅんたのユニフォーム

お好み焼屋ぎゅんたのユニフォーム
こないだいの名古屋勉強会の前に大名古屋ビルヂングの3階の神戸六甲道・お好み焼屋ぎゅんた大名古屋店で食事。

『何がおすすめですか?』

『そうですね。ここお好み焼屋なんでぜひお好み焼の定食を!』

ふむふむ。

そりゃそうや!

お好み焼屋さんやもんね。

こちら神戸六甲道ぎゅんた大名古屋店さんのユニフォームは頭は白い和帽子、調理白衣、白い前掛け、黒いスラックス、靴は見れてませんでした。

この服装だとパッと見た目でお好み焼きを食べる前からおいしそうな印象。

本人達もプロ意識出るでしょうし。

真っ白だから清潔感もあり!

ピシッとした印象。

接客も教育されてそうな印象。

このユニフォームコーディネイトだと料理の単価アップが見込めます。

通常980円を1200円。もしくは1380円ぐらいまでの2割アップはしてもおかしくないんではないでしょうか。

店内もキレイですしね♪

今後はこういったユニフォームコンサル的なユニフォーム提案したいなと考えております。

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

▼ぎゅんたの調理白衣の写真
ぎゅんたの調理白衣

ぎゅんたの和帽子

お好み焼ぎゅんたのロゴマーク

ケーキ屋カタシマ様のユニフォーム

カタシマのユニフォーム
日曜日は同じ福知山市にあるケーキ屋カタシマさんでケーキセットを食べてきました。

38年間福知山に住んでて初めてです!!!

今までは僕の同級生の洋菓子マウンテンだけだったのですが、やはり色んなケーキを食べてみないとね。

▼こちらのケーキセットを注文しましたが、すんごくおいしい♪
カタシマのケーキ

そしてそのお店に合うユニフォーム提案をする僕としてはおいしさの秘密が制服にも隠されてるんじゃないかと思い女性スタッフさんの後姿をパチリと撮影。

上からベレー帽、半袖コックシャツ、黒のショートエプロン、黒のスラックス、黒の厨房シューズというスタイル。

ふむふむ。

ただの真っ白のワイシャツじゃなく、あえてコックさん風デザインのシャツにする事によりケーキをよりおいしく見せる効果があるとみた。

全身を真っ黒にして高級感を出すんじゃなく、あえてシャツだけ白にする事により、おいしさ+爽やかさ+清潔感を出す演出があると感じました。

だいたいのお店はズボンだけ私服というユニフォームスタイルになりがちですが、スラックスまで揃えるときちんと感が出て良い印象。

意見としては、シャツ以外は黒で暗いイメージなので、どこかもう少し明るい印象を与えれるユニフォームコーディネイトを提案できるかなと思いました。

ですが、お店のコンセプトや考え、思いをヒアリングし、じっくり進めないといけませんけどね♪

こうやって僕も日々勉強ですな。

おいしかったです。

ありがとうございます!

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/