戦国時代雪駄

戦国時代雪駄

今日の皆さんに見ていただきたい商品は雪駄(せった)は雪駄でも戦国時代雪駄を見ていただきますね♪

まず戦国時代の雪駄って何じゃい?

となると思うのですが、僕もこの言葉を聞いただけでは頭の中がハテナマークだらけになってしまいます。

ですが、戦国時代や幕末時代、江戸時代、明治時代、安土桃山時代、鎌倉時代など昔の事を特集した歴史などを紹介したテレビ番組などや時代劇でどんな靴を履いてるのか見てみると、こんな雪駄・草履を履いてるのを見ます!

僕も実際に何気なくテレビ見てて、ふと気が付きました!

『あっ、こんな戦国時代でも僕の会社で販売してるような雪駄を履いてるんだ!』

いやいや。

僕、住んでる所が京都府福知山市なので、履いてるんだ。なんて実際に人と目の前で話さないから『履いとるんや!』こんな感じで話すのが正解なのですが、一応は全国の人が見ても分かる読み方にしてみた。

そんな余計な話はさておき、ただ単にテレビを見ているだけでもこんな気が付きがあるもんなんやなぁーと感じたそんな1日でございました♪

僕が運営するネットショップ・制服道場!では、フジテレビや朝日テレビ、日本テレビなどのドラマや映画に衣装提供する事も多いのですが、まだ時代劇に雪駄・草履を衣装提供はまだした事がありません。

ですが、普通に購入いただける分には、今の所はお侍さんの衣装としてテーマパークやイベント、お祭り、テレビ局の衣装会社さんに雪駄を購入いただける事が増えてまいりました!

もちろん戦国時代雪駄は1足から発送しております。

電話・FAX・メールでも注文受付中です!

お客様のお手元に商品が届くまで、制服道場!の女性スタッフが親切・丁寧にご対応させていただきますので、ご安心くださいね♪

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

さぁ今から夏に向けて雪駄・草履のページをもっと充実させますね。

えいえいおー

戦国時代の草履

時代劇の侍の雪駄、草履

時代劇の侍雪駄

やっぱり雪駄や草履っていうのは一般の方からすると夏にしか売れないと思うかもしれませんが、僕の会社ではこうやってインターネット販売していますので、夏以外の季節の春秋冬でもある程度の足数は売れています!

季節に合わないのに何故購入するのか???

その購入いただいているお客さんはまず第一に飲食店さんですね。

例えば料亭や日本料理店さん、寿司屋さんといった店舗さんや居酒屋さんのスタッフ用としてこんな感じの雪駄、草履を採用いただいてる店舗もあります!

そして一般の方でもたまに寒い季節でも購入いただくお客さんもおられます。(おそらくご自分用。もしくは外人さんにプレゼントされる事も多いようです。)

あとは今日の日記のタイトルにもなっているように雪駄や草履はテレビやドラマの撮影用の衣装として時代劇の時のお侍さん衣装の一部として採用いただく事例も増えてまいりました!

制服道場!では色々なテレビ番組、ドラマ・映画にも衣装提供する事も多いですが、衣装会社さんにそのまま購入いただいて採用されている事もございますので、100%把握している事もないのですがね♪

(↑衣装提供の場合はテロップを出していただけるので、その連絡をする時にどのテレビ番組か教えていただけるので、こちらでも分かっているのですが。)

という事で皆さん、ぜひとも今後テレビで時代劇や侍や江戸時代などが出てくるシーンがあったら足元にどんな雪駄・草履を履いているか見てみてください。

おそらく草鞋(わらじ)かこんな感じのシンプルな雪駄、草履を履いていると思いますよ♪

さっ今から頑張ってページ更新します!

えいえいおー!

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

江戸時代の侍雪駄