タグ別アーカイブ: 焼肉店牛角

焼肉店牛角ユニフォーム

牛角ユニフォーム
私、京都府福知山在住のユニフォーム屋なのですが、最近は友達と一緒に情熱ホルモンや焼肉天山、高木屋、吉田ホルモン、焼肉レストラン三樹、丸善といった焼肉屋に行く機会が多かったので、この際色んな焼肉屋に行ってみようと今回は休みの日に家族で焼肉店牛角にレッツゴーしてまいりました。

牛角は昔に福知山市の別の場所にあった時に行った事があるのですが、すごく久し振り。

ランチの時間帯に行ったので全部違う種類のランチセットを5種類頼んでみましたが、結構な量ありますし、おいしいし満足でございます!

ありがとうございました!

で、肝心の私の自分勝手にそのお店のユニフォームを観察し、考察し、提案するという企画のコーナーです。

上の写真のように牛角・福知山店で働くスタッフさん達は全員このユニフォームを着用。

たしか僕の記憶が正しければ昔は黒いワイシャツに黒バンダナ、黒いショートエプロン、黒スラックスという全身真っ黒コーディネイトだったと思います。

ですが、今はこんな感じのユニフォームなのですね。

牛角さんは全国チェーン店なので各店舗がこれなのか?!

という事で検索して調べてみました。

どうやら約2年前ぐらいからこの新ユニフォームに変更になったようですね。

なるほど!

まずパッとこのユニフォームを見て思った事は、真っ黒コーディネイトより、カジュアル感、明るい印象、おしゃれ感がかなり増しました。

それは何故かと考えた所、キャスケットと腰下エプロンがデニム生地なので今風の素材をを取り入れた所にあると思いました。

以前の真っ黒ユニフォームも良い所はありますが、このユニフォームは働くスタッフ達が若いという事もあり、若い人受けが良いデザインにされたと思います。

そういう点ではかなりグッド!

これはおそらくなので、またまた私の勝手な想像ですが、働く人がアルバイトさん中心になるから、上着はワイシャツのようにしっかり感を出さずに、ロゴ入りTシャツで動きやすさと、少し見た目の重々しさを取り除いたのでしょう。

そう考えると、アルバイトさん達からの目線からも、比較的におしゃれ感もあり、働きやすさを感じれるユニフォームというるでしょう。

と、考えてると、かなり今の時代に合った良いユニフォームにされてるなぁと思いました。

(働く側の働きやすさと、雇う側は働く人を確保したいから求人難を防ぎたい)

さすが全国チェーン店【牛角】ですね!

すばらしい!

勉強になります!

最後にロゴ入りTシャツの背中の文字は何て書いてあるのかなぁと調べてみました。

『beefing up the people , thats the magic of yakiniku』

『焼肉には人を元気にする魔法があるッ』

牛角さんの会社のスローガンでした!

なるほどなと。

私も日々勉強しユニフォームの提案・考察・改善をしていますので1度ご相談ください。

全力を尽くして頑張ります。

▼制服道場(株)ユニワーク
京都府福知山市南本町210-18
TEL:0120-870-160

京都府福知山市にあるユニフォーム専門店の制服道場(株)ユニワークの細見雅也でした。

牛角の焼肉

牛角福知山店