タグ別アーカイブ: 雨の日

小学校登下校の見守り隊のレインコート

レインコート

ここ最近というかここ1年間ぐらい頑張ってページ作っていたらレインコート・雨カッパが良く売れるように成長してまいりました!

なんで今日はこの日記のタイトルなのかと言うと、先日から10枚・20枚単位で購入いただいたお客様の中で小学校の校長先生からレインコートの注文いただきましたら、どうやら使用用途が小学校の登下校の時の地域のボランティア見守り隊で着用されるようなのです!

なるほど。

そりゃぁそう言われてみれば地域ボランティアの見守り隊の時って雨降ったら傘さしても良いですが、レインコートを着るのも一つの手ですな。

ほっほー

注文をいただけるのと同時に勉強までさせていただき本当に感謝でございます♪

ちなみにこれって警備会社さんの警備員用として作られているデザインなので、ラインの部分は夜間反射テープなので、夜のライトにもピカッと光るので安心安全ですよ♪

さらにはレインコートって雨の日だけじゃなくって、ちょっ肌寒い風が強い日にもウインドブレーカー代わりとしてレインコートを着用いただいてるパターンもございます。

なので、年間を通して着用いただける良い商品ですよ♪

それでは僕は今からも頑張ってホームページを更新してまいります。

レインコート・雨合羽・雨カッパ専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

これからもドンドン新作が出てきたら早急にページに掲載していきますね。

応援よろしくお願いいたします!

雨カッパ

おしゃれなレインウエア

おしゃれなレインウエア

今日、朝起きてニュース見てたらまずは大阪梅田での車の事故をことを放送していましたが、その次のニュースは自転車運転しながらイヤホンで音楽聞いていての事故が多くなってきていると言っていまして、あっ今、僕のお店・制服道場!で自転車運転の時に着用するおしゃれなレインウエアのページを頑張って作っている真っ最中なので、そのニュースが目に飛び込んできました!!!

そやぁね、自転車の傘さし運転だけでも危ないから道路交通法が改正されたというのに、ちょっとイヤホンで音楽聞きながらは危なすぎるかもしれません。

僕が住んでいる田舎の京都府福知山市とは違って都会は歩行者も多いので、余計に危ないですね。

やはり自転車を運転する時は、目と耳と手の神経を研ぎ澄ませて運転しないと危ないんだなぁと思いました。

神経を研ぎ澄ましてとまでは言い過ぎかもしれませんが、車の運転と一緒ぐらいに気を付けておかないと自転車と歩行者がぶつかって死亡するという事故も多いようですので、道路交通法も変更されていったんだなと。

あとニュースで言っていたのは、特に3月は1年のうちで2番目に自転車事故が多いそうです。

その理由は、3月って年度の切り替わりで引越ししてきた人が慣れない土地での運転といのがあるようです。

なるほどなと!

だから雨の日の自転車運転の時は傘さし運転はダメでしからぜひともおしゃれなレインウエア・雨合羽(カッパ)を着用してくださいね♪

そしてレインウエアを着つつ運転に気を付けてください。

スピード出しすぎが危険なのは車も自転車も一緒ですな!

もちろんレインウエア・雨合羽は1枚・1セットから発送させていただきますね♪

レインコート・雨合羽・レインウエア・雨具・雨カッパの専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

雨カッパ

蒸れない雨合羽

蒸れない雨合羽

今日のご紹介アイテムは2015年6月から道路交通法が改正された事によって結構な売れ行き商品であるレインコートの中でも蒸れない雨合羽(カッパ)を紹介させていただこうと思います。

道路交通法の自転車運転に関してですが、まずイヤホンで音楽聞きながらの運転が禁止になりました。

あと夜間にライトの無灯火もダメ。

携帯電話(スマホ)を使用しながらの自転車運転もダメ。

自転車と言えども右側通行も禁止。

ましてや傘さし運転も禁止でございます。

この最後にご紹介した傘さし運転をするしかなくなると皆さんどうするかというと、

そう!

その通りです!

雨の日は雨合羽(カッパ)を着るしかないのです!

そしていざ購入しようと思うのですが、

『えっ?雨合羽ってどこで買えば良いの???』

こんな人も多いと思います。

まず第一に調べるのはネットショップですよね。

その次ぐらいにくるのが近所にあるコーナンやプラント・カインズ・ジュンテンドー・コメリ・ナフコといったホームセンターですね。

あと都会だと東急ハンズ、ドンキホーテ、ヨドバシカメラ、アウトドアショップ、無印良品、マツモトキヨシ、自転車専門店、デパートなどのお店を探すといったところでしょうか。

そして色んな雨合羽(カッパ)を見ていく中でどうせ買うんだったら少し高くても良いもので長持ちする商品が良いと思うのは皆さんそうだと思います!

となると行きつく商品が蒸れない・蒸れにくい雨合羽(あまがっぱ)という事になります♪

で、僕が言いたいのはその中でどうせ購入するならぜひとも制服道場!でお願できればなぁと思う次第でございます。

そんな強い気持ちというか願いを込めつつ今日の日記を書いておりまっす♪

さぁ今から商品ページを頑張って作ります!

えいえいおー

レインコート・雨合羽・レインウエア・雨具・雨カッパの専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

皆さん応援よろしくね♪

最後にあと近所で購入できそうな店舗は全国にあるワークマン、作業服屋、コンビニですね。

まっコンビニはビニール性の使い捨てカッパしか販売していないので、時と場合によっては値段が安いので便利ですね。

雨具

雨カッパが人気!

雨カッパ

本日の見ていただくアイテムはこちらの雨の日に大活躍のレインコートならぬ雨カッパをご紹介いたします!

この雨カッパって値段の高いものから安いものまで色んな種類がありますが、簡単に言っちゃえば安いものはそれなりの効果でボロくなりますく、高い商品は良い商品なので例えば蒸れにくかったり強くて丈夫な生地を使用しているものがあります。

特に漁師用・漁業用・水産用の雨カッパは普通のカッパより生地が少し分厚く頑丈で丈夫に作られております!

やはりハードなお仕事の方だと漁師さんじゃなくてもこういった分厚い生地の雨カッパを購入されますね♪

ですが、その分やはり値段が少々お高いです!

生地が分厚い商品は建設会社さんや生コンクリート屋さんに購入いただいた事があります!

そしてあと良く売れるのが釣り用の雨カッパですね。

これは僕も週末になるとブラックバス釣りに行く時に毎回雨カッパを持っていくのですが、だいたい上下セットで5000円~7000円ぐらいのちょっとだけ高い目の商品を購入しました。

いや、釣りに行く時に毎回着るし、ある程度は長持ちしてもらわないと困りますからね。

釣りしない人は分からないかもしれませんが、釣りの時って雨降ってなくても風よけの為のウインドブレーカーみたいな感じで着る事もあります。

海釣りでも何の釣りでもですが、湖や水の周りって天気が良くても意外と年中寒かったりします。

僕たちは真夏の早朝4時か5時ぐらいから釣り始めるのですが、朝からずーっとTシャツだけで過ごせるのは8月だけですね。

あとの季節は早朝は必ずと言って良いほどジャンパーを着たり、その上から雨カッパを着たりする訳なんですね♪

だから年中を通して釣り用雨カッパが良く売れるというのは納得が出来ました!

そんなこんなで今日も頑張ってページ作ります!

えいえいおー

ユニフォーム専門店の制服道場!のマートン店長でした。\(^o^)/

雨合羽